専用線 拠点間通信 クラウド接続サービスのことならBroadLine

専用線広域イーサネットインターネットネットワークソリューションなどキャリア・企業向け通信サービスを提供。

ホーム > サービス一覧 - 拠点間通信サービス > CVR(SD-WAN)サービス - サービス概要

CVR(SD-WAN)サービス

BroadLine CVR(SD-WAN)サービスは、お客様拠点にネットワーク機器(CVR機器)を低価格でレンタル提供し、お客様がこの機器を対応回線に接続するだけで、自動的に設定を完了させ、可視化・一元管理されたクラウド型のネットワークを容易に実現するサービスです。

本サービスにより、現在の企業ネットワークが抱える「クラウドサービスの利用拡大とトラフィック増加・集中への対応」「ネットワーク更改時の初期投資(資産化等)や継続的な運用・保守体制の構築」「モバイル利用や拠点増加への対応」「ネットワーク全体のセキュリティ確保」といった課題を解決できる、企業の環境変化に迅速・柔軟に対応可能なネットワーク環境を実現いたします。

BroadLine CVR(SD-WAN)サービス 提供イメージ

  • お客様拠点のCVR機器をレンタル提供します。
  • 接続回線の提供は、本サービスには含まれません。対応接続回線(インターネット接続サービス等)のご契約および利用料が別途必要となります(お客様と対応接続回線の提供事業者との直接契約)。
  • 各接続回線の対応予定時期等、本サービスの提供計画(サービスロードマップ)は こちら をご参照ください。

特長

ゼロタッチプロビジョニングによる簡単導入

柔軟性・即応性・拡張性の高いさまざまなルータ機能を有するCVR機器を、低価格でレンタル提供します。この機器を対応する回線に接続するだけで自動的に設定を完了させるため、お客様は容易に拠点間ネットワークを導入することが可能です。

短期間で利用開始でき、短期利用も可能

CVR機器は、お申込み後(当社が設定情報を受領後)約2週間でお客様拠点にお届け可能です(10拠点以上の場合は別途ご相談)。お客様は、ご利用中のインターネット接続回線(要事前確認)や短納期のモバイル回線などを用いて、短期間で本サービスのご利用を開始することが可能です。また、本サービスの最低利用期間は1ヶ月とし、システム接続検証やデータ移行など、お客様の短期利用のニーズにもお応えします。

可視化・一元管理されたクラウド型ネットワーク

お客様拠点のCVR機器とCVRコントローラが連携して、ネットワークの可視化・一元管理を実現します。お客様は、管理ツールを利用して各拠点の通信状況や機器状態、アプリケーション利用状況などをいつでも確認することが可能です。

アクセスに依存しないフレキシブルな導入を実現

接続回線はフレッツ光、モバイル、広域イーサネットと、品質・速度・技術の異なるさまざまな回線に対応いたします。固定とモバイルによる冗長アクセスにも対応し、お客様は、既存のネットワーク環境や用途・ご予算に応じて最適なネットワークをフレキシブルに導入することが可能です。
※各接続回線の対応予定時期等、本サービスの提供計画(サービスロードマップ)は こちら をご参照ください。

トラフィック流量を抑える伝送技術による効率化

本サービスは、従来の暗号化方式(IPsec)と比べ、セキュリティを確保しながら暗号化・認証時のフレームサイズを抑える最新技術を利用しており、トラフィックの流量を抑えることで従量課金の接続回線ご利用時のお客様コストの抑制に貢献します。

 

TOKAIコミュニケーションズ
Copyright(c) 2012 TOKAI Communications Corporation All rights reserved.