Pattern

構成パターン

ExpressRouteを使用したMicrosoft Azureとの接続は、東日本の接続場所(AT TOKYO CC1)と西日本の接続場所(Equinix OS1)の2つのデータセンターで接続します。

パターン① 東日本の接続場所から東日本リージョンへ接続

お客様拠点から、弊社BroadLineのリレーションEthernet網を通り、東日本の接続場所から冗長構成されたExpressRoute接続でMicrosoft Azureの東日本リージョンに接続します。
冗⻑接続されたExpressRouteの内、1本ずつを東日本の接続場所と西日本の接続場所に分けて接続はできませんので、そこは注意が必要です。

パターン② 西日本の接続場所から東日本リージョンへ接続

お客様拠点から、弊社BroadLineのリレーションEthernet網を通り、西日本の接続場所から冗長構成されたExpressRoute接続でMicrosoft Azureの東日本リージョンに接続します。
冗⻑接続されたExpressRouteの内、1本ずつを東日本の接続場所と西日本の接続場所に分けて接続はできませんので、そこは注意が必要です。

パターン③ 東日本の接続場所から西日本リージョンへ接続

お客様拠点から、弊社BroadLineのリレーションEthernet網を通り、東日本の接続場所から冗長構成されたExpressRoute接続でMicrosoft Azureの西日本リージョンに接続します。
冗⻑接続されたExpressRouteの内、1本ずつを東日本の接続場所と西日本の接続場所に分けて接続はできませんので、そこは注意が必要です。

パターン④ 西日本の接続場所から西日本リージョンへ接続

お客様拠点から、弊社BroadLineのリレーションEthernet網を通り、西日本の接続場所から冗長構成されたExpressRoute接続でMicrosoft Azureの西日本リージョンに接続します。
冗⻑接続されたExpressRouteの内、1本ずつを東日本の接続場所と西日本の接続場所に分けて接続はできませんので、そこは注意が必要です。

パターン⑤ 東日本の接続場所から東日本、西日本両リージョンへ接続

お客様拠点から、弊社BroadLineのリレーションEthernet網を通り、東日本の接続場所から冗長構成されたExpressRoute接続でMicrosoft Azureの東日本、西日本リージョンに接続します。
冗⻑接続されたExpressRouteの内、1本ずつを東日本の接続場所と西日本の接続場所に分けて接続はできませんので、そこは注意が必要です。

パターン⑥ 西日本の接続場所から東日本、西日本両リージョンへ

お客様拠点から、弊社BroadLineのリレーションEthernet網を通り、西日本の接続場所から冗長構成されたExpressRoute接続でMicrosoft Azureの東日本、西日本リージョンに接続します。
冗⻑接続されたExpressRouteの内、1本ずつを東日本の接続場所と西日本の接続場所に分けて接続はできませんので、そこは注意が必要です。

パターン⑦ 東日本の接続場所と西日本の接続場所それぞれ2本ずつの接続

お客様拠点から、弊社BroadLineのリレーションEthernet網を通り、東日本、西日本それぞれの接続場所から冗長構成されたExpressRoute接続でMicrosoft Azureの東日本リージョンに接続します。

パターン⑧ 東日本の接続場所と西日本の接続場所それぞれ2本ずつの接続

お客様拠点から、弊社BroadLineのリレーションEthernet網を通り、東日本、西日本それぞれの接続場所から冗長構成されたExpressRoute接続でMicrosoft Azureの西日本リージョンに接続します。

パターン⑨ VPN接続

お客様拠点から、VPN接続でMicrosoft Azureの東日本/西日本リージョンに接続します。1VPNにつき1VNetのみ接続が可能です。VPN2つの冗長接続はできません。

パターン⑩ ExpressRouteとVPNの冗長接続

お客様拠点から、ExpressRoute接続とVPN接続で冗長構成を組み、Microsoft Azureの東日本リージョンに接続します。こちらは、当社CPEレンタルサービスの契約が必須となります。

パターン⑪ ExpressRouteとVPNの冗長接続

お客様拠点から、ExpressRoute接続とVPN接続で冗長構成を組み、Microsoft Azureの西日本リージョンに接続します。こちらは、当社CPEレンタルサービスの契約が必須となります。

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせ・見積依頼などお気軽にお問い合わせください
  • Microsoft、Microsoft Azureは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
  • その他記載されている会社名、製品名、サービス名、ロゴ等は各社の商標または登録商標です。