Outline

サービス概要

Azure接続サービスとは

Azure接続サービスは、Microsoft Azureとお客様のオンプレミス環境をセキュアで高品質に接続する回線サービスです。
Azure接続サービスでは、「リレーションEthernet」や「Ethernet専用線」を用いて、お客様拠点とMicrosoft Azureの閉域網接続サービス「ExpressRoute」との接続を提供します。

Azure接続サービスの特長

1. 通信品質
通信帯域を確保し、かつ低遅延で安定したネットワークを実現します。
回線サービスの通信帯域は、10Mbpsから最大10Gbpsまで幅広く対応しております。
2. セキュリティ
広域イーサネットや専用線などの閉域網でお客様拠点とMicrosoft Azureを直接接続することにより、企業での利用に不可欠な、高いセキュリティを確保いたします。
3. 信頼性
ExpressRoute との接続は、標準で冗長構成で提供しております。
ご要望に応じてお客様拠点へのアクセス回線も冗長構成が可能となっております。
4. コストメリット
インターネット経由よりもデータ転送料の安いExpressRouteの利用により、Azureからお客様環境への大容量データ転送時のコストを削減することができます。
5. ワンストップ
お客様自身でAzureと接続できるデータセンタへのコロケーションが不要。他社を挟まない弊社通信サービスのみで提供可能なため、保守においても一元的なスムーズ対応を実現できます。

オプションサービス

Azure接続サービスのオプションサービスを利用することで、Microsoft Azure以外の複数クラウドとの同時接続も可能となっております。
詳細は「接続プラン」の「オプションサービス」をご覧ください。

サービス提供範囲

Azure接続サービスの提供範囲は、お客様拠点の終端装置からAzureとの接続データセンターの共有接続ポートまでとなります(お客様拠点の終端装置からBGPルータまではオプション提供となります)。詳細は、下記の図をご覧ください。

ご利用開始までの流れ

お客様の用途・環境・ご予算によって最適な回線構成をご提案します。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  1. お問い合わせ
  2. ヒアリング&ご提案
  3. ご発注
  4. 現地調査
  5. 回線構築
  6. 疎通確認
  7. お引渡し
  8. 利用開始

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせ・見積依頼などお気軽にお問い合わせください
  • Microsoft、Microsoft Azureは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
  • その他記載されている会社名、製品名、サービス名、ロゴ等は各社の商標または登録商標です。