専用線 拠点間通信サービスのことならBroadLine

専用線広域イーサネットインターネットネットワークソリューションなどキャリア・企業向け通信サービスを提供。

ホーム > サービス一覧 - 拠点間通信サービス > SONET/SDH専用線 - サービス概要

SONET/SDH専用線

拠点間を光ファイバで結び、その間の通信帯域を完全に保証する信頼性に優れた専用線サービスです。東京から大阪までの主要都市間を、大容量バックボーンに適した広帯域で接続します。インターフェースは、SONETと国際標準であるSDHを採用しています。
通信速度は150Mbps、600Mbps、2.4Gbps、10Gbpsの4品目から、サービスクラスは「デュアル」「シングル」の2クラスから、用途やご予算に応じて最適なサービスをお選びいただけます。

特長

Point to Pointの帯域保証型専用線

光ファイバを利用し、150Mbps、600Mbps、2.4Gbps、10Gbpsの4品目で拠点間を接続する広帯域かつ高品質な専用線サービスです。起点終端装置から終点終端装置までの帯域を確保し、契約帯域を完全に保証いたします。

2種類のサービスクラス

サービスクラスは、故障時のバックアップ機能の違いと経済性により、「デュアル」「シングル」の2種類のサービスクラスをご用意しました。

50ms以内での回線自動切替え機能

バックボーンはリング構造になっており、万一ネットワークに障害が発生した場合でも、予備系回線に切替えることでサービスの停止を最小限に留めます。
信頼性の高いSONETベースの伝送装置により、障害時の切替時間は50ms以内を実現しています。(シングルクラスは除く)

TOKAIコミュニケーションズ
Copyright(c) 2012 TOKAI Communications Corporation All rights reserved.