広域イーサネット 拠点間通信サービスのことならBroadLine

専用線広域イーサネットインターネットネットワークソリューションなどキャリア・企業向け通信サービスを提供。

ホーム > サービス一覧 - 拠点間通信サービス > マルチポイントEthernet - サービス概要

マルチポイントEthernet

複数の拠点間をEthernet方式でフルメッシュに接続する広域イーサネットサービスです。お客様の用途やご予算に合わせて、拠点ごとにアクセス回線、通信速度をお選びいただけます。中継網内は通信速度の帯域を確保し、安定した通信が可能です。

特長

複数拠点間をマルチポイント接続

各拠点間をフルメッシュに接続し、N対Nの通信ネットワークを実現します。拠点の増設時には、アクセス回線毎に帯域を設定し増設が可能です。(VPNアクセスを除く)

アクセス回線

光ファイバをアクセス回線に利用したEthernetアクセスのほかに、ADSL回線を利用したADSLアクセス(一部地域のみ)、VPNルータとNTTフレッツ回線を利用したVPNアクセスを提供いたします。

アクセス回線毎の帯域確保

Ethernetアクセスでは、最大通信速度と保証通信速度を設定することができます。弊社中継網が混雑した場合でも、保障速度の帯域を中継網内にて確保するため、安定した通信が可能です。

50ms以内の瞬断切替

中継網はリング構造となっており、障害発生時には50ms以内に予備回線へ切り替えます。

セキュリティ確保

VLAN技術により、お客様毎に論理的に独立したネットワークを構成し、セキュリティを確保します。

マルチプロトコル

Ethernet上で通信できるプロトコル(TCP/IP、IPX、AppleTalk、FNA、SNAなど)を幅広く利用可能です。また、ルーティングプロトコル(RIP、OSPFなど)の利用にも制限はありません。

TOKAIコミュニケーションズ
Copyright(c) 2012 TOKAI Communications Corporation All rights reserved.