導入事例

IBMのクラウドサービス「IBM Bluemix Infrastructure」(旧SoftLayer ※、以下「IBMクラウド」と記載)と閉域網で接続する際、お客様のご利用システムやネットワーク構成、業務などに応じて、さまざまな要件の検討・対応が必要となります。当社では、導入アドバイザーによる詳細なヒアリングを通じて、お客様に最適な接続構成をご提案してまいります。
IBMクラウド Direct Link接続サービスは、2014年9月の提供開始以降、大変多くのお客様にご利用いただいております。ここでは、実際に当社のサービスをご利用いただくことで、IBMクラウドとの快適な接続を実現されているユーザ企業様の導入事例についてご紹介します。

※2016年10月よりSoftLayerはIBM Bluemixにブランド統合されIBM Bluemix Infrastructureとして提供されております。

株式会社インテージテクノスフィア様

クラウドに移行した業務システムと
オンプレミスの間でIBMクラウドを介した
セキュアなデータ連携を実現

Point 1
データ連携に必要なセキュリティ・通信品質を確保
Point 2
閉域網によるIBMクラウド接続とコストパフォーマンスを両立
Point 3
多数の導入実績に基づく確かな技術力と安心感

国内No.1マーケティングリサーチ企業であるインテージグループのシステム事業を担う株式会社インテージテクノスフィア様は、メール、ワークフローなどの業務システムを「IBM Notes」から、そのマイグレーションモデルであるクラウドサービス「SmarterCloud Notes」に移行。オンプレミスとの間のデータ連携は、IBMクラウドを介して実現しました。IBMクラウド Direct Link接続サービスにより、データ連携に必要なセキュアで高品質なネットワークを実現しました。

 株式会社インテージテクノスフィア様の導入事例の詳細はこちら

 

* 本事例の内容は制作時(2015年10月)のものです。現在は変更されている可能性があることをご了承ください。

三協立山株式会社様

利用中のデータセンター内で
リレーションEthernet網に接続し
コストメリットを最大限に引き出すネットワーク構成を実現

Point 1
開発環境に必要な接続帯域・セキュリティ・安定性を確保
Point 2
利用中のデータセンター内でリレーションEthernet網に接続し回線コストを抑制
Point 3
クラウド利用促進や将来的なマルチクラウドに対応する接続回線

アルミ建材・マテリアル・商業施設など多角的な事業を展開する三協立山株式会社様は、事業推進に資するシステム開発環境をIBMクラウド上に構築しました。IBMクラウドとの接続は、当初インターネットVPNを利用していましたが、当社のIBMクラウド Direct Link接続サービスを採用し、セキュアで高品質な接続回線を導入することで、社内システムと連携可能な開発環境を実現しました。また、同社が利用中のデータセンター内でリレーションEthernet網に接続することで、回線コストの抑制も実現しました。

 三協立山株式会社様の導入事例の詳細はこちら

 

* 本事例の内容は制作時(2016年10月)のものです。現在は変更されている可能性があることをご了承ください。

株式会社筑波銀行様

セキュリティと利便性を両立する
インターネット環境
実現するのは高品質なネットワーク・ソリューション

Point 1
実績に裏打ちされた安定的な回線がもたらす信頼感と安心感
Point 2
社内のシステム連携強化と社員の負担軽減が生産性を向上
Point 3
セキュリティを確保しながら全店舗のインターネット接続を実現

茨城県を中心に関東圏に約150店舗を展開する株式会社筑波銀行様は、当社のIBMクラウド Direct Link接続サービスとIBMクラウド上に構築した仮想デスクトップシステムを用いて、全店舗のインターネット接続を実現しました。各店舗の端末にはIBMクラウド上の仮想環境から画面情報を転送するのみとし、インターネットとの接続自体はクラウド側の機能として提供されることで、インターネット分離を実現し、金融機関に求められるセキュリティを確保しました。

 株式会社筑波銀行様の導入事例の詳細はこちら

 

* 本事例の内容は制作時(2017年2月)のものです。現在は変更されている可能性があることをご了承ください。

A社様

VLANオプションを用いて複数システムを
別々の物理ポートで収容し、システム毎の帯域と
セキュリティを確保しながら、回線コストを抑制

Point 1
システム毎の帯域とセキュリティを確保
Point 2
VLANオプション装置は当社がマネージドL2スイッチを提供
Point 3
お客様の要望に応える高い技術力と柔軟な対応力

情報処理事業を展開するA社様は、同社が運用する複数の同社顧客のシステムをIBMクラウドと連携するために、同社データセンターとIBMクラウドの間で、安定性に優れた高品質な接続回線を複数求めていました。当社のIBMクラウド Direct Link接続サービスと当社がマネージドサービスとして提供するVLANオプション装置により複数システムを別々の物理ポートで収容し、システム毎の帯域とセキュリティを確保しながら、回線コストの抑制を実現しました。

 

 

Top